<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

世田谷区たまがわ花火大会

大迫力で見る?それとも遠くから静かに見る?

f0183358_83421.jpg

で、我が家の選択は・・・「せっかく見るならデカく見よう」ってことに(笑)
当日昼に思い立って、レジャーシートを持って場所取りに向かいます。家族はデパートで買い物しながら待機、冷房嫌いなボクはこれ幸いと河川敷へ場所取りへ。向かう途中で同じ境遇(であろう)ニッポンのお父さんを見つけたので背後から話しかけ意気投合、二人で適切な場所を偵察です。
午後3時の会場は若者ばかり。炎天下トランプしたり数学の教科書見てる高校生?もう花火なんか見れないくらい完成しちゃってる大学生?なんかを微笑ましく見ながらビールを呑む・・・もう少しでこの若者たちにも話しかけそうになりました(爆)
意外なことに?ここで見るのは初めて。このあたりは河川敷が結構広いので見晴らしも良く、とても快適に花火鑑賞できました。

お帰りはというと・・・大迫力の後の大混雑、人生楽しいことばかりではないなぁ、と悟りました(苦笑)
疲れたけどやっぱり花火は心とカラダに響く至近距離で見たいかなぁ~
[PR]

by akacho-chin | 2009-08-22 21:00 | エンジョイ東京!  

直島ショートトリップ~後編~

午前中は本日最初の目玉であった地中美術館をゆっくり見てまわって、午後は旧家・民家が建ち並ぶ島の集落と現代アートがコラボする?本村地区に移動。街を散策しながら、気になるお店でお昼ごはん。古い民家を改装していて、当たり前だけどナカとソトの雰囲気のギャップが楽しい。建物は住んで使ってこそ意味があるんだろうから、こういうのは素敵、あると思います。
f0183358_1940527.jpg

f0183358_1943977.jpg


集落を散策していて、気になる表札を見つけ、気になって仕方がないので早速捜査開始(笑)
・先ずは表札のある家に聞き込み
・観光協会の仕切りだということで、町役場の総務課を訪問
・プロジェクトの担当者に話を聞いて、業者を紹介いただく
で、無事に業者さんとコンタクト成功~と相成りました。
表札は昔から集落内で使っている屋号(ニックネームみたいなもの)だそうです。
f0183358_19411839.jpg

南寺の前で激しくシーソー
f0183358_1950278.jpg


そして最後はこの旅のファイナルを飾るにふさわしい銭湯へ。。。7月末に完成したてのこの如何わしい銭湯で(笑)さっぱり汗を流して直島を後にします。事前に情報収集していたのでさりげなく入れましたが、ほとんどの人は番台に「ここは本当に銭湯ですか?」と聞いていきます(爆笑)
お盆休み前の平日だったのでゆっくり入れてラッキー、帰りのフェリーのデッキで湯上りの汗をひかせて今回の小旅行はお開きお開き~
f0183358_19412787.jpg

なんで象なんだろ・・・象の視線は女性に配慮してなのか、男湯へ。
f0183358_19413652.jpg
f0183358_1941547.jpg

[PR]

by akacho-chin | 2009-08-12 14:39 | 日常  

直島ショートトリップ~前編~

お盆は讃岐で
f0183358_12571787.jpg

いろいろあって・・・週に3回も帰省するハメに(爆)
8月になって3回目の帰省は正真正銘の夏休み!家族全員揃ってのんびりしてきました。実家では特に何もしないけど、やっぱり田舎者のボクは帰省しないとリセットできないような・・・
で、今回は友人Nさんが巷で話題の?直島に誘ってくれたので行って来ました。お目当ては、地中美術館とつい最近完成したばかりの直島唯一の銭湯「直島銭湯・Ⅰ♥湯」
直島は香川県なのですが、限りなく岡山県側に位置しているので、瀬戸大橋で岡山に渡り、そこから船に乗って島に上陸。
f0183358_12563175.jpg

宇野港からわずか20分の船旅、瀬戸大橋が出来るまでは四国の人にとってはありふれた光景、久しぶりでしたがなかなか良い感じ。子供は何故かフェリーを飛行機と勘違い・・・なんでだろう?
島で見つけた気になるアイテムをこれからの生活に自分らしく活かしていきたいなぁ、と。
知らない土地を人に紹介されて旅するってすばらすぅい~~素直に感動。
f0183358_12574949.jpg

           地中美術館から見る瀬戸内海
[PR]

by akacho-chin | 2009-08-12 09:53 | 日常