2009年 05月 08日 ( 1 )

 

私は貝になりたい

昨晩の出来事(らしいけど・・・)

いつものように家呑みして、気持ちよく眠りについたまでは良かったんだけど。
翌朝、下の娘が駆けてきて「パパっ!わたしのパン”はんぶん”たべたでしょ~!」と枕元で食べ残されたパンを振りかざしてかなり怒り気味。ボクは全く憶えがないので、しきりに反論しますが、怒りは一向に治まる気配がありません。
~ボクが食べていないと主張する理由~
①当日帰宅途中に夜中に自分で食べようと思って買ってきているパン(あんバターとメロンパン)があった
②当時家には、ボクが食べたと言われるパン以外にボク好みのパンがあり、好きでもないパンは食べない
③そのパンは”半分”だけ食べられており、仮に自分がやっていたら”全部”食べるし、しかも好きなチョコの部分は残さない
④ボクの口のまわりにその痕跡がない
⑤そもそも食べた記憶がない
以上の理由により私は決して食べてません(と思うんだけど・・・)

素敵な朝のはずが・・・
下の娘:「パパはうそつき!」
上の娘:「嘘つきじゃないのぉ~、お酒呑むと忘れるんだよ」
ママ:「ぜったいパパだよ~」
皆さんご一緒に:「そうだそうだぁ!!!」
ボクも大人なので、自分に嘘をついて謝罪しその場を取り繕いましたが、どうもしっくりこない。
ここまではっきり憶えてないことはなく、疲れのせいか、はたまたアラフォーのせいなのか。

ボクが今密かに疑っているのが上の娘。いつも感情剥き出しなのに、今回に限って冷静な対応するのが何だか怪しい(爆)
もし上の娘のパンが同じ目に遭っていたら、この程度では済まず、暴れ・泣きわめき「学校行かないっ!」とか言い出しそうだもん(笑)
なので、食べたパンの選択は間違ってなかったということかな。

それでもボクは食べてない(はずです・・・)

f0183358_21394992.jpg

注)写真は本件と何ら関係がありません
[PR]

by akacho-chin | 2009-05-08 18:30 | 日常